2019-06-08から1日間の記事一覧

<973>

会え手繰る 会え手繰る そこはかとない照り輝きに 一同涙を流す、 辺りはしゃんとす、 まともに目に受けた そいで、あからさまに渡った 別の角度から静かにあらはれ、わたしと顔の交換をする必要がないひと、、 そはどこか遠くまで行(い)っていた、 わたし…

<972>

まどらいヒ いずれにせよ、深くわたしは喉をためらう そは叫び声 冷静に諭した ときおりうかがいみることの出来る 遅れて名は浮かぶ みずからが指し、みずからがくるむ そこに名前は・・・ はるかなヒ ひと 意識 なにげないささやき あたしの回転に関するこ…