読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠回りのようで近道のようで

 豊かになればなるほど満たされるというのは幻想なんだ、ということに気づくためには、実際に豊かになってみないと始まらないところがあるから難しい(体験せずとも分かる人には分かるであろうが)。

 何が難しいかって、例えば、

「そんなに執拗にお金を追いかけていたって、埋まらないものは埋まらないんだよ」

というようなことをいくら説明しようが、豊かになった経験が無い人は、その分だけ想像を広げる余地が多分にあるから、どこかで、

「お金さえ沢山あれば、埋まらない部分も、ひょっとしたら埋まるんじゃないか」

という考えが頭をよぎるし、

「豊かな人は、こちらが体験したことが無いからと思って、埋まらないと嘘をついているんじゃないか」

と、どうしても疑ってしまうだろうと思うのだ。これは例えば、お金の部分を他の何かに置き換えたとしても同じことだ。

 だから、

「豊かになろうが、埋まらない部分は埋まらない」

ということをしっかりと確信するために、一旦皆が皆豊かになる必要があるというのは、不毛なようだが、実は近道なのかもしれない。もっとも、暴力や戦争など、体験しないでも駄目だと分からなければならないものもあるから難しい。