読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪い夢

 抱き寄せた、そいつが自分だったのは悪夢か幸福か。俺がいる、ここにもあすこにも。夥しい私の顔。

 俺がいる。俺の行列。ヤな面をしていやがる。どいつもこいつも俺にしか関心が無い。それはそうだ、俺しかいないのだから。

 またエラくきょろきょろしていやがる。選り好みするな、どいつも俺だ。まったく幸福だよ。