<205>

 地黒、いろ、くろ。渡り、誰それ。肩慣らし、またらし、また減らし、みたらし。ふるふるふる夢の、地黒、いろ、くろ。高等な建築、何です? 嘘ごろ見頃その魂の、ふていふていと、ときおり見ては、それのまぐわひ、ひたらむき、抜き出し、ところでの香りの、地黒、いろ、くろ。ざら、ざら・・・ざらざらざら。

 よくここを通るんです。お近いの、そこを曲がれい。内の統計、相当父兄。経度の肩、楢柴の底、底なしぬば、ばさばさ。