<442>

 一度、揺れてみせて、そら、もう一度、うん、やっぱり、固定物ではないのだね、そら、どうした、もういっちょ、ああして、やっぱり、無計画ときたら、さあ、ほら、簡単だ、道理で、えい、さあ、虚栄心から真っ逆さま、どいた、どいた、本当に、よく見てて、いいの、ダメなの、そら、そう、偉えもんが食ってきた、わちゃあ、そいじゃ、何で、もう無理、からかって、さあ、おい、やっとこ、さっ、そうなんだ、ブレーメンが泣いている、わあっ、わあっ、へえ、どれ、これ、それ、あら、湯気、気のせい、見ていって、中を見て、疑って、むせっ返りの静かな門でひとりの人々ご招待、どう、どう、気を回し、気を回し、やれ、やれ、放任、解任、目を閉じて、疑って、あら、あら、そうなのよ、そうなのよ、トレイの中からも一度見るけど深ーいお空でご用心、ずん、ずずん、どど、どどど、ほれ、もう食べた、もう食べた、それ、ああ、ここいらじゃ、一番か、ねえ・・・。