<546>

 大体訊ねたいものは解りますその故訊ねませんから。なんだなんだ? 俺には喋り方がひとつしかないのか? そりゃ驚きだ。随分不自由な形を強いられているんじゃないかと考えていたんだが、誰もそんなこと強いられていやしなかったんだ。うわあ、今度ばかしはこの言葉の意味が、ひと掴み別の言葉で説明されようとしているんだそうだ。大体が、別の言葉になってしまったらそれでは仕方がないと思いませんか? いやそんなこともないのだろうが、

「ねえこの言葉ってどういう意味?」

となるとこれはドギマギドギマギするよりどうも方法はないだろう。痛いとか心地良いとかの身体的な感覚から離れてしまったものの羅列を可能にしたのはこの言葉の言い換え、別の言葉による説明だったのだ。しかしどうも読みにくい読みにくいぞ何せ対応する身体がないのだから私はどこへ掴まっていたらいいのだろうそれ以外の言葉を可能にしてしまってもいいだろうが。