<575>

 尚、その回答では納得いかず、といった人たちの集まりに関しまして、私どもが行えることといいましても大層限られているのだということ、これをご承知願いたくよろしく、よろしく・・・。

「では、どっちだ。方向はどっちだ?」

どちらを選んでもあまり納得のいくようなことにはならないことだけお伝えしておきます。何か説明? 説明はありません。説明が、あなた説明がありますか? では何故、私がここに立っているのか、ですって? それはもっとも、もっともですね。つまり、ただの形だけなのだと分かっていても、出てこなければならん場合があるということです。これは形だけなので、中身を何にも伴わない、と分かっているとき、出てくる側と待っている側との間には、何が存在し、何が成立しているのでしょう? それは、溜息以上のことですか、溜息以下のことですか? ああ、帰るのですか。そうですね、では私も帰ることにいたしましょう。しかしまた、帰り道というのは何と話の通りやすい、速やかな場所でしょう。感動する予定ですか?