<1081>

 大きな声、

 夢に違いない、

 増えている、、

 順調に動く

 重ねる、、

 ヒ、

 同じヒ、

 燃す

 意識

 二言目には意識

 突然何事も黙り込む

 過去集む

 なずむ

 ひらたいヒ 

 ひらたいヒのなかに、

 所狭しと熱

 ひとり燃え上がり

 集む

 機械的な感覚

 笑う

 時がかかる

 赤らめる 

 惑う

 放り出されたもの

 あばれうま

 呆然とする

 誘われていると話す

 こちこちになる

 ひらく

 怒涛のもの

 すみやか

 差し出される

 困惑しているしかない

 流れる

 ま、棲む

 ひとりかたまる

 間違いと意識と

 同世代人

 ニュートラルポジションへ

 同じ衣装で 同じ身振りで

 ややかえる

 振り向いている