<1095>

 とおるさま、みざま、揺れざま、はざまに

 吹くと、

 枯れて、、

 の呼吸、も呼吸、と呼吸、

 わざと、

 音(おと)が違う 気が違う 嘘が違う

 またぞろ

 少し

 覗き、溢れる、かたまれる、よぎる

 断る、

 大人、それにもう大人、

 聞き初(そ)め、得(え)初(ぞ)め、身も染め、絡め、

 などの、なれば、かたや、わたし、分けて、

 歩く、

 こげる、こげんこげゆとはしらなだ、

 みだら、

 危機が、く、かわく、ままで、はりつく、

 見てる 見てる 見てる

 なぞるさま、、そむさま、得(エ)ざま、見ざま、

 方々(かたがた)、さまさま、染(そ)も染(そ)も、あなた、

 はだか、または、みだら、

 過ぎゆ、、

 ひとばかりが焦げている、

 語る 羽織る ひらう

 こぼれ、こぼれ、こぼれにこぼれ、

 わたし、わたし、ひとり、なびく