2019-05-29から1日間の記事一覧

<960>

お葬式の在る風景を おひーさんがいつもより緩やかにゆく きゃらあ きゃらあ ぼだい ぼうだい ぼだいおん おんおん ま、さらさら あたしは遺骨 ただの温度と隣り合い転がるのを眺めていた、 煙とともに過ぐ、、 うたぼだい はだしの車、 窓の隅にひととき華…

<959>

たたらたら らたたら ふいごう ふいごう 一途な、 あきらかにばらばらな、 ばらばらな、 火の粒は優雅 あなた あなた目掛けた それは過去ひといきのいのち さわいで溶かしたあの粒の、あのひとりでに はだかどうぜんのヒがあなたの鼻先、鼻の先へ、ひとりで…